漆黒のボディに色を

DSC06451.jpg

ジオス ミストラル x パナレーサー カテゴリーS2 レッド


勿体無くて乗れないロードバイク MERIDA / SCULTURA 400に代わり、笑
今現在メインで乗っているクロスバイク GIOS / MISTRALタイヤ交換を。

【漆黒】の名の通り全身真っ黒な自身のミストラル。

それが気に入って相棒に選んだ訳ですが、
半年も乗っていれば何処かしら色付けしてみたくなる訳で・・・。

今回ちょいと足廻りで遊んでみました。

自身の性格上・・・目立つのはあまり好まないのですが、
タイヤを交換するならば一度はやってみたかったのが【カラータイヤ】。

その自転車が走っているのを見れば気を使ってる感ございます。
遊び心ありますねって。笑

折角の機会なので自身も初挑戦。
お洒落・・・と言うよりは少し派手になっちゃったかな^^;

DSC06440.jpg

Panaracer / CATEGORY-S2 Red
W/O 700x23C




今回チョイスしたのがこのタイヤ。
重量は240g /本だそうな。

DSC06441.jpg

Panaracer / クローザープラス 
W/O700x25C




今まで履いていたのがコレ。

重量は220g /本なので20g /本重くなりますが、
その分しっかりしていて耐パンク性ありそうです。

25C⇒23Cとタイヤを細くしたので、
走りにどう影響するか・・・乞うご期待!笑

DSC06442.jpg

DSC06445.jpg

ホイールをフレームから外してタイヤを抜き抜き・・・
そして新しいタイヤを履かせます。

パンク修理の経験があれば然程難しいことはありません。

とは言いつつ自身も出来るようになったのは数ヵ月前。笑
何事も経験ですね。

DSC06453.jpg

タイヤを履かせたらチューブが噛み込んでないことを確認し、
指定の空気圧までエアを入れて完成。

フレームにセットしてみれば、あれま想像以上の変わり様。笑

DSC06447.jpg

足元だけ浮きまくってる感じです^^;
個人的にはアリですが少し配色のバランスを考えねば。

見た目とても目立ちますが、
カラータイヤって汚れも結構目立ちますね。笑

ともあれ漆黒のボディは色付き、新しい自分色に染まりました。

それなりの経験があればすぐに出来るプチカスタム。
次回のタイヤ交換の際は・・・さて何色にしてみんべ。笑


この記事へのコメント